航空会社のマイルは家族に分けられる

航空会社のマイルは、あなたの名義で貯めているものですから、あなたしか使用できないということもありますが、日本の航空会社であっても、ファミリークラブなどに登録すれば、家族全員がそのマイレージを使用することができます。

海外ではそんな手間を省いて利用できることがあるので、ご紹介しましょう。
例えば、メキシコの大手航空会社のマイルですが、それを貯めて、他の提携航空会社(アライアンス)に利用することもできます。

ですが、そのためた航空会社のマイルで、自分のためでなく、登録なしに、夫や妻などに、それを利用させる権利を口頭で得られることができるのです。

もちろん、航空会社のマイルが使える枠に空きがなければ、利用することはできないのですが、空きがあれば、そのマイレージを貯めた人の家族は、そのマイレージを使って、フリーチケットを購入することができるのです。

その際には、その場に、マイレージ保有者である配偶者なり、家族なりが必要となりますので、その人と一緒に、電話をかけるようにしましょう。

これに関しては、インターネットでできないので、必ず、電話でのやり取りとなり、航空会社によって、このプライバシーは異なるので、注意しましょう。